So-net無料ブログ作成
検索選択

50歳から副業でせどりにチャレンジして稼いでいる同僚 [せどり ヤフオク 副業で独立]

 ワシの同僚がせどりを始めた。

元々ヤフオクなどで稼いでいた。


またその稼ぎ方がセコイ

方法は朝から出張といい形でプレミア商品を買いに行く。

それを会社のパソコンでカチャカチャ出品して会社のステメールで管理して就業時間中に梱包し郵便局で発送する。

普段からそんな感じで小銭を稼いでいた同僚。

食事なんかでもみんなを誘う。

会社の社用車だが決まって運転手をしてくれる

場所は決まってあるトンカツ屋。

そして食べ終わったらみんなの飯代を集めてまとめてレジで支払ってくれる。

“何かいいヤツだなぁー”ってずっと思っていた。



しかし真実を知るとそうでもなかった。

ただ単にスタンプを押してもらっていただけだった。

そう目的は10個のスタンプで1回無料になる

なので車一台5人で食事をしたら2回で10個のスタンプが押せて1回無料になる。


それを知ったときは正直“こいつせこいヤツだなぁ~”って感じだった。



ヤフオクの話に戻るがそこでもセコイ

ワシらは不動産営業マンなので空き家で荷物の多い家と接することが多い。

大体は便利屋に頼んで不要な荷物は始末してもらう。

しかしそこにも奴は登場する。


目的はヤフオクに出品してお金になりそうなものを探すために。

最初は無知だったワシたちもヤフオクの閲覧方法を知ってから同僚のIDから出品落札情報を確認した。



すると本当にゴミみたいなものを数多く出品し数百円から数千円稼いでいた。

空き家不動産の中に有ったものは無料なのでいるのは梱包費用と郵送代ぐらい。

梱包道具は会社の段ボール・ガムテープ文房具は会社のものを使う。

後で知ったが郵送代も会社の切手を使用してやがった。



もう呆れかえるぐらいセコイ。

と言うか自由でやりたい放題。

こんなのを黙認?放置している会社の上司もひどい。



そんな風にやって月に最低10万円は荒稼ぎしていたようだ。

なぜ、そこまでしてお金を稼ぎたいかと言うと自宅のローン返済のため。

バブルはじけていたが買った時期が悪くて今では買った値段の半値ぐらいの価値しかない。

しかしローン残高は倍の額。

繰り上げ返済しているようだが月々20万円ぐらいの支払いがあるらしい。

そりゃあなりふり構わずにせこくなっても仕方がないかも。

最近、一戸建てを買い月々8万円のローンを組んでいるワシから見てちょっと同情した。



そんなセコイ同僚がいま“せどり”というのに手を出している。

仕事は営業なので相変わらず時間はあるし未だに会社の経費は使いやすいので雑費はかからない。


今で2ヶ月目だが純利益で月30万円ほど稼げているそうだ。

目標は月300万円で年収3,600万円で達成出来たら会社を退職して独立するつもりらしい。

ワシはせどりより株式投資やFXのほうで独立を考えているがせどりは投資のように資産が大きく目減りするリスクが少ないので気持ち的には楽なようだ。


仕入れや梱包発送など細かい作業がややこしいが中にはアルバイトを使ってする方法もあるらしいから奥が深い。


最近、ワシの周囲でも“せどり”という言葉は聞くのでビジネスとして少し興味は湧いてきた。

同僚と同じように高額の支払いで家計が圧迫しているサラリーマンが実践しているケースも多いらしい。

夫婦でやっても面白いし本当に月に100万円以上稼げるのなら夢がある。


実際にやらなくても話題のために勉強しておこうと思う。

もし本当に同僚が安定して月300万円稼げるようになればワシも考えるつもりだ。





せどりの勉強になる教材
せどりバーストストリーム




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。