So-net無料ブログ作成
検索選択
就職活動とストレス ブログトップ

自律神経失調症と就職活動 [就職活動とストレス]

今日は久々に出てしまいました。

睡眠不足・過労・ストレスから来るあの「目の下の痙攣(けいれん)」

これはイライラしますね


顔面神経痛ではないらしいですが

たまに疲れたらでるんですがこれって一回なったら癖になるのかな?

若い時にそれはそれは厳しい営業会社に就職してなった症状


出勤は朝8時 就業は夜24時 通勤は片道1時間 家にいる時間は6時間 その間に晩御飯も食べる風呂も入るしその他雑用もすれば睡眠は4・5時間


4週間しか勤まりませんでしたが後半は家に帰ったらバタンキューで倒れるように寝てましたね

布団の訪問販売の営業でしたが朝から強制的にノルマを言わされて事務所にクタクタになって帰って来てノルマ未達成なら硬いフロアに正座させられて説教喰らうみたいな毎日


当初13人いた同期が日に日に減っていって私が退職するときは私を含めて2人しか残っていませんでした。


ほとんどの人が1件の契約も出きないで辞めて行ったみたいです。

私は運よく2件契約が取れたので4週間続いたんでしょうね。



辞めたのは大正解でした。

あのままいたら過労・睡眠不足・ストレスから自律神経失調症うつ病になっててもおかしくなかった。

私だけではなく上司も同僚も会社の中にいるほとんどの従業員が目の下の痙攣状態でしたからね。


ちなみにその1年後くらいに倒産していました。



でもまあそこで働いたおかげでそのあとに自分が本当にしたい仕事が分かって本当の就職活動も出来ました。

エントリーシートもシッカリ書いて面接試験もキッチリ話せるようになってそこそこの会社に内定がもらえましたからね

まさに苦労は買ってでもしろってパターン




※オートモバイルアフィリエイトアシュラの販売は終了しました。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
就職活動とストレス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。