So-net無料ブログ作成
仕手株銘柄 探し方 ブログトップ

仕手系銘柄がワンサカと出て仕手株注目銘柄が絞れません! [仕手株銘柄 探し方]

「レインボーブリッジ封鎖できません!!」みたいな・・・[わーい(嬉しい顔)]


もうこの閑散相場の中で仕手系銘柄が東証一部値上がり率順位にたくさん入ってます。


私が過去に売買した銘柄では、市光工業・兼松日産農林・住江織物・日特建設・佐田建設・不動テトラ・河合楽器・津田駒工業・チタン工業・日本ピストンリング・愛知機械・ライト工業・ヤマタネ


ってベスト30位だけでどれだけ仕手株がランクインしてるんだか???


ここ最近は仕手株とそれ以外の銘柄の違いが分かりにくくもなってます。


少し前ですが新日鉄やGSユアサのような大型株も仕手筋が手がける事もあったし


金融緩和で資金がジャブジャブだしチャイナマネーも流入してるしこれから監視する銘柄がいっぱいありすぎで絞りにくいかも。


まあ、広く浅く網を張っておいてどれかに引っかかってドカーーンと大当たりを狙うのも良い!


今日、値上がり率ランキングトップの4776サイボウズはマイクロソフト関連の材料で上昇でしたが1日で25%上昇は凄い!!

ここは2005年から2006年にかけて半年で株価10倍になった銘柄

今回の材料でどこまで上昇するかな?

今日で終了か?

何連騰もあるのか?


サイボウズの上昇には殆んど乗れた事がありませんが一応、個人的に仕手系銘柄として注目してみます。



nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

仕手筋の正体は? [仕手株銘柄 探し方]

仕手筋とは

基本的には安いところで仕込んだあとに株価を吊り上げたところでうまく売り抜ける人達の事です。


実体は、数が多過ぎてハッキリしませんがおおむね下記の人達です。



企業オーナー 医者グループ 政治家などの資産家


宗教法人、医療法人、ファンド、投資顧問、外国人投資家



手口とすれば長い間、売買が少ない小型株をじっくりコツコツ仕込み、その後に急騰させるような様々な仕掛けを入れた後に高値で売り抜ける手法が多いですね


昔は仕手戦も数日、長ければ1ヶ月以上続くパターンもありましたが最近は証券監視の目が厳しかったり信用取引規制の短期発動化などで値上り率も少なく、仕手戦の期間も短くなりました。


私も普段はあまり仕手戦に参加はしませんが選挙前だけは読みやすいので積極的に参戦しています。


選挙前は仕手株がよく動くし仕手銘柄の探し方がしやすいからです。


これだけは昔も今も変わりませんね


一般的に政治家が選挙資金を融通するためなどとよく言われますが実際に政治家が摘発されたのも殆んど見た事がないので事実は分かりません


出きれば過去に仕手株として賑わった仕手銘柄一覧を作って個別に分析研究しておくのもいいですね

当然私はしてます。






仕手株銘柄 探し方 一覧 仕手株完全マニュアル 効果




nice!(32)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
仕手株銘柄 探し方 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。